top of page

【書籍出版告知】メタバース時代を生き抜くためのクリエイティブな知恵が詰まった『VTuber活動論』がAmazon kindle・ペーパーバックで2023年1月11日に発売!

更新日:2023年2月3日

合同会社RATIO Lab.(本社:茨城県つくば市, 代表社員:坂本義志)が新しく立ち上げたレシオラボ出版は、メタバース時代を牽引する存在VTuber(バーチャルYouTuber)の活動指南書『VTuber活動論』(著:真城由理・Nanoha。)を発売しました。発売開始日は2023年1月11日(水)。Amazonにて、kindle電子書籍とペーパーバックで展開されます。


本書は、現役のVTuberとしてTV出演・人気スマホゲームWebCM声優担当・一流音楽プロデューサー制作アルバムでの歌唱担当など実績を積み重ねている『真城由理』・『Nanoha。』が執筆。VTuberとして結果を残し、ビジネスとして成功するための方法を、実体験に基づく広範な視点からまとめ上げています。VTuberや歌い手、声優を目指す方にはもちろん、メタバース、パラレルインカム、クリエイティブ、副業などに関心をお持ちのビジネスパーソンにもぜひ手にとっていただきたい一冊です。


Amazon販売ページ







【内容について】

2021年に日本のYouTube界で最も「稼いだ」存在は、スーパーチャット(投げ銭)総額で上位1〜9位までを独占したVTuberたちです。カナダのコンサル会社Emergen Researchによると、世界のメタバース市場は2020年の約477億ドル(約5兆7000億円)から年平均43%で成長し、2028年には約8300億ドル(約100兆円)に達すると予想されています。

少子高齢化や国際情勢の不安などを要因として経済成長が伸び悩んでいる日本において、世界的な成長産業を選んで戦うことは重要です。

「VTuberとして様々なルートから安定的に収益を得る」という大きなゴールに達するため、3本の柱で論を展開します。

1、「自己分析」の手法 2、最新の「環境分析」 3、実績を重ねたからこそ語れる「活動論」

VTuber関連を中心に、オンラインでの創作・表現活動に関わることを網羅的にまとめ、結果に繋がった手法を包み隠さず大公開しています。





【目次】

(Nanoha。が執筆した項目には♡、真城由理が執筆した項目には♢が末尾にあります)

はじめに♢

第1章【自己分析】あなたを「VTuber」というキーワードから言語化してみよう

①【過去・現在】あなたは何者か♢

②【きっかけ】なぜVの活動を始めるのか♢

③【夢・目的】何を目指してVの活動をするのか♢

④【手段・道筋】どうやって夢・目的を実現するのか♢

☆コラム「個人勢・サークル勢・企業勢」♢

第2章【環境分析】

「VTuber界隈」という あなたの戦場をデータから分析する

①VTuber界隈が置かれているイマ♢

②最新情報をデータで確認する♢

☆コラム「VTuber界隈の未来と、Vの心の健康」♢

第3章【活動論】「活動ジャンル別比較」で コストと結果の見込みを考えよう

①VTuberってめっちゃ広い!♢

②ジャンル不問の必要技術と、それぞれで使うソフトや技、学び方♢

③活動ジャンル別のコストと結果の見込み(参入・活動継続にかかるコスト、狙える結果)♢

☆コラム「デビューまでとプラットフォーム選び」♡

第4章【活動論】Vであれば誰でも対策すべき「主戦場での戦い方」研究

①動画♢

②配信♡

③SNS戦略♡

④Web広告・マーケティング♢

☆コラム「ぶっちゃけ広告ってどうよ!?」♢

第5章【活動論】「収益化」の始まりから 発展までイメージしよう

①収益化も色々!♢

②ジャンル別収益化方法♢

③アンテナを張るべき対象♡

④グローバル展開♢

☆コラム「コスト0=無料でVは出来るのか」♢

さいごに♢♡


Amazon販売ページ





【著者情報】

・真城由理

2019年1月デビューのVTuber。クリエイティブに特化したSNS【VION Lab】の運営や、あらゆる学びを支援するバーチャル学園【アルテス学園】を立ち上げるなど、プラットフォーマーとして頭角をあらわす。プレイヤーとしても、NetEaseのスマホゲーム「ライフアフター」(東京喰種コラボ)でWebCM声優を担当したり、ホロライブ所属アキ・ローゼンタールのバースデイ3Dライブ「Wonder Shower Musical」でコーラス担当するなど、多様な実績を残している。









・Nanoha。

2020年8月デビューのVTuber。つんく♂プロデュースのリアレンジアルバム「でっかい宇宙に歌がある!」で「乙女パスタに感動」歌唱参加、オリジナル曲「Chocolate Lonely Logic」がiTunes(日本)でエレクトロランキング2位ランクインなどVSingerとして大活躍中。



閲覧数:38回0件のコメント
bottom of page